Dynamic Vehicle Screen

01 HOME

Dynamic Vehicle Screen

埼玉高速鉄道 車両内デジタルサイネージ

ドア上の2画面をクリエイティブに使用可能。

世界初、その場にいる人に適した広告を瞬時に出せる電車内センシングサイネージ。

埼玉・東京・神奈川
までアプローチ

北は埼玉の浦和美園から東京メトロ南北線を経由して、南は神奈川の東急目黒線日吉までと計38駅にアプローチ。様々な属性の乗客がターゲットとなります。

大画面・高画質

AGC株式会社のinfoverre®を使用。18.5inchの2つの大画面は視野角も広く、車両内のどこにいてもはっきりと見ることが出来ます。

乗客の属性を判断し
内容の切り替えが可能

カメラを設置することで乗客の性別や年齢などを取得、女性が多い場合は女性用のコンテンツなど、その乗客にあったコンテンツをダイレクトに表示する事が可能です。

リアルタイムで
情報を取得・反映可能

インターネットに繋ぐ事により、リアルで発生している状況を取得。天候情報や遅延情報、発信次第ではお店の満席/空席情報なども流すことが可能になります。

メディア概要

掲出区間
埼玉高速鉄道の車両は日吉駅まで乗り入れています。(一部を除く)
平均輸送人員
埼玉高速鉄道 11.7万人(2019年現在)
東京メトロ南北線 56.1万人(2019年現在)
東急目黒線 38.8万人(2018年現在)
※1…出典:埼玉高速鉄道株式会社「輸送状況」
https://www.s-rail.co.jp/about/corporate/financial.php

※2…出典:東京地下鉄株式会社「2017年度 運輸統計年報」

※3…出典:東急電鉄株式会社「2018年度乗降人員」 https://www.tokyu.co.jp/railway/data/passengers/
走行本数

CONTACT

株式会社ビズライト・テクノロジー
担当:DOOHメディア部
ADRESS: 〒101-0021  東京都千代田区外神田2-17-2
共和ホームズ延寿御茶ノ水2階
TEL: 03-3526-2090
E-MAIL: dooh@bizright.co.jp
WEB: https://bizright.co.jp